読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

推定ボダ子の反省記録

もしかして境界性人格障害?恋愛だけに悪魔になる私の記録

依存体質

久々です

どこまで書いてたか忘れてるけど、とりあえずアスペ男とはお別れしました。
だいぶ前に破綻してたんだけど私も依存してたから連絡して元通りになったりを繰り返してたのね。
でも環境変わって、アスペ男の口だけだった部分が身に染みて、自分の退路も断つ意味でLINE削除してそのまま一切こっちからは連絡してません。

相手は相変わらずストーカーじみてるから、自分が時間取れる時(と思われる)ふらっと待ち伏せしては何やら言ってくるけどもう距離置いたことで完全に冷めてるから何言われてもダメよね

最後まで口だけだったなぁって印象しかない。

クソだなって思いしかないけど、それでもLINE繋がってたら連絡しちゃってたかもしれない。依存って怖いね 。
思い切って削除して良かった。

寄りかかるところ、当たりどころがなくなって、精神的にはなんかふわふわと陽炎のように毎日過ごしてるから、次の寄生先見つかるといいなぁ、なんて懲りないわたし。

共依存

狂ってるなあ、壊れてるなあと思います。相変わらず。
表面上は普通に見えるから怖いよね。現代病ってやつなのかしら。

アスペ男とはまだ続いていて、完全に共依存状態。奴も狂ってるけど私もおかしい。

私は完全にイエスマンになってくれればご機嫌の、ある意味アホな女だから、ヤツはどんどん見えすいたご機嫌とりをしてくる。
今日も可愛いね
ボダ子さんは何でも出来るよね
…そんな事あるかいって思いながらも上機嫌な私。

ヤツに持ち上げられる事で自尊心を保ってる。
でも気に食わない事があると、人間辞めれば?くらいの勢いで責める、なじる、突き落とす。
ヤツは日に日に立派に下僕化していく。
ボダ子さんがいないと僕は生きていけないんだって泣く。

アスペ、可哀想だよね。
こんな私に囚われて…。

目を覚まして、他にもっと良い人いるからって思うのも本心。
ヤツが離れて行ったら生きていけなそうなのは私なんだけど。

まあ
生きていくんですけどね。実際は。

相変わらずの共依存

ご無沙汰です。

自己満足の心の声ブログですが、ぼちぼちアクセス数が増えているのが不思議。
ボーダーとかアスペとかキーワード検索ですかね。
中身がなくて申し訳ないです。

と、珍しく弱気なボダ子ですが、私会社を辞めることになりまして。バタバタしております。

アスペと散々揉めに揉めての結末なんですが、肝心のアスペとは復活してると言う…
なんだかなぁ

怒りの勢いで突き放しておいて、足元不安定になったら頼ってる私。
そして嬉々として受け入れるアスペ…珍現象ですなぁ。人騒がせな。
今はこれから起こりうる環境の変化に怯えるロミオとジュリエット状態で盛り上がっておりますが、ぶっちゃけ日常の絡みがなくなったら終わりだろうなぁとどこか冷静な私。

とは言いつつ、頼るところなくなったら荒れて八つ当たりするんだろうな。

アスペ男は調教が効いたのか、人の話が聞けるようになりました。
相変わらず暴走気味だし空気読めないけど、成長を感じる。

やっぱりおかしいのは私だけなのかもね。


断れない女

自称、断れない女です。

良い顔したいっていうより、相手の期待に応えたいっていう方がしっくりくるんですけどね。

会話をしていても、相手が望むような反応をしてしまう。そうしたら相手も嬉しいだろうし。その流れで誘われでもしたら断れないでしょう。空気読みまくり、みたいな。

そんなわけで収拾つかなくなって、これ以上無理ってなると急に切るのが私です。

前の犠牲者にも、断らない女、と見せかけた
断る事しか知らない女だよな、と言われましたね。

親しくなると本音が言えるから断れる。ダメだしできるから文句ばかり言う。
逆に本音が言える相手がいちばん楽で、私にとっては貴重な相手なんですけどね。

思いやりが過剰からゼロになるので、相手は知らないうちに洗脳されるか離れるかって話で。

素敵な関係は誰とも築けそうにないなあと諦めてもうかれこれ何年…
ふつうって難しい



天狗でメンタル良い感じ

あれだけクソミソ言っていたアスペ男との関係ですが、未だ切れることなく続いております。

以前みたいに飲みに行ったりはしてないですけど、まあ…細々と。

向こう様は愛情と言うより既に執着以外の何物でもなさそうなんですが、独占欲発揮して暴走さえしなければ、以前よりは話を聞いてくれるようにはなったし、こちらも盲目的に依存する気持ちが薄れたからか、平和な時は平和です。

私は八方美人炸裂すぎて、収拾つかなくなっている現状。
いい顔しすぎてビジネスマン並みに秘密のやり取りが忙しいです。これも蜘蛛の子を散らすようになくなる時が来るんだろうし、今だけか…。

そんなわけで意識が分散している事もあり、アスペと付かず離れずで良い状態なんですが、結局本音の汚いところを話せるのはアスペだけだし、そういう意味でいちばん楽なんですよね。

かと言って一点集中できるほど、もう気持ちは残ってないし。

みんなの事が好きなひとは、結局誰の事も好きじゃないって言うのは真理だと思いますね。

今まさにとても贅沢だけど、アスペ含めその他の芽たちもみんな好きだけどみんな好きじゃない。

はいすみません。私ごときが天狗になってますなぁ。

結局かまってちゃん

アスペ男とは接触していないので、メンタル落ち着いている私です。

しっかし夜は寂しい
寂しいです

慣れ親しんだ罵詈雑言浴びせられる相手がいなくなるのはそれはそれで欠落感半端ないです。

新しい人間関係が広がり、それなりにニュー彼候補的な感じの方はチラホラ現れてはいるものの、表面上のエンジェルモードなのでなんていうか……やはり満たされず


アスペ男は意気消沈してればまだ可愛いのだけど、ハタから見る限り元気そうです。
そうかと思えばふたりになると寄ってきて、お願いだから個人的なやり取りを再開して欲しいと言うので、諦めたとかではなさそうな。

あれ?
これって普通にテイの良い遊び相手って事なんだろうか…

要するに、泣きわめきあれだけ別れたくないとストーカーじみた事をしたアスペ男が、公の場では何食わぬ顔をしている事にイライラしたりする訳ですが、その事を知り合いに言ってみたら、それって普通にただのかまってちゃんじゃない?と言われてしまいました。

私からは絶対連絡はしないと決めているけど、そっとLINEのブロックを解除してみたりして。

かまってちゃん…なのかな、私


恋がなければボダ子は平穏

すっかり恋愛してないので落ち着いてるボダ子です。
感情揺さぶられないと、表向きの天使モードのままでいられるから心が穏やかなんですよね。まあ中身空っぽ、心がないのと同義語みたいなところあるんですけど。

恋愛してないと言い切ってしまってますが、相手方の推定アスペ男が絶賛狂ってます。

現在全ての連絡を遮断して少しずつ距離を置いていますが、直接会いに来たり待ち伏せしたりとサプライズかあるので、完全にシャットアウトは出来ず…

彼が接触してくると、私も悪魔モードが顔を出し心乱れるのでよろしくない感じです。

私を好きだと言いつつ、私の気持ちや言い分より、あくまで自分の言い分優先のアスペ男にキレてしまうのです。
好き、というより完全に執着の世界にいるようなので。

彼の投げるボールが、とても一方的なので、キャッチボールが出来ないのはもちろん、ガンガン無理やり打ち返しても響かない…みたいな。
彼はボールを投げる事に意味があるんでしょうね、きっと。

そしてそれにイラつき遮断してますが、それでもふっと、寂しくなってしまうのは、共依存って事なんでしょうか…。

うん、でも罵るだけの関係ならこのまま何もない穏やかな無の心で毎日を過ごすために、少しずつ少しずつフェイドアウトするのが良いんだろうな。